IPEC21 2009 デザイナーズショーケース 大賞

 Theme[陰影] 板 橋 一 広

 デザイナーズショーケース [ 大賞]  受賞

高知県の一部にしか自生しない大きな竹を高温で焼き締めた竹炭と雪花硝子のコントラストを表現しました。

炭が濡れて、ぬめりとした黒の中に雪花硝子の陰影が浮かび上がりました。

審査員 佐藤 卓さん(グラフィックデザイナー)

協力(照明):パワーエコジャパン株式会社

撮影:鈴木克彦 / 板橋一広

 [IPEC21]の公式ホームページはこちらから

 

千葉県市原市で行われたグループ展(魅惑のひげ連)に出展しました。土蔵を改修したギャラリーに展示、硝子と竹炭による和の表情が際立ちました。