株式会社 イッコウ リ・グラス アート

株式会社 イッコウ リ・グラス アートは、環境デザイナー 板橋一広 と ガラス造形作家 岡本覚 を中心に

平成20年3月に設立されました。長年携わってきた[環境計画と素材開発]この異なる2つの領域に

[環境共生と素材表現]というキーワードを見い出し、これをさらに意義あるものとして、社会に向けて

発信する事を目的としています。


長年、開発に携わってきたリサイクルによる新たなガラス素材「雪花硝子」を広く皆様にご紹介し、アート

ワーク、プロダクト開発、新素材開発など、環境共生とアートの接点を模索しながら素材と真摯に向き合い

更なる研究を進める所存でおります。


避けて通ることのできない深刻な地球環境問題に対し、真剣に取り組まなければならない時代に生きる者として

ひとつの素材開発がアートとしての表現からプロダクトや建築、都市環境へとフィールドを拡大し、社会性の

ある活動へと展開させて行く、大事な役務を担っている事を痛感しています。


薄いガラスの中に、小さな空間と時間をつむぎ、やさしさと温もりをもった素材が、人々の目を楽しませ

日々の暮らしが、少し豊かになることを願っています。


[雪花硝子]を中心としたアートワーク、商品開発。

 環境アートの計画、デザイン、製作、監修業務。

 地域ゼロエミッションと素材開発の調査、研究。

 ■産業廃棄物利用による新素材の調査、研究開発、製造販売。
 
 ■廃ガラス利用によるリサイクルガラスの研究開発、製造販売。
 
 ■上記に係わる商品開発、企画、デザイン、設計、製作、販売。
 
 ■建築、インテリア等に係わるアートワークの計画、デザイン、設計、製作、監修業務。
 
 ■環境計画、デザイン、設計及び監修業務。
 
 ■素材開発及びコンサルティング。講演会、セミナーの企画、立案等。